夢と意識と宇宙の話

こどもの頃から夢日記をつけている。とはいえ、書き留める前に忘れてしまったり 忙しさにかまけてつけていない時期があったりと、続けるのはなかなか難しいけれど 意識の奥底を探検できる夢はいつだって興味深い世界を見せてくれる。無 … Read More

やすし

やすしの住む島へ。 右前脚は付け根から切断され、体はずっと小刻みに震えている。 思っていたよりも深刻な状況。 セッション後は震えもとまり、のびーんとリラックスして 甘えた声を出すようになって少しほっとした。 助けてあげた … Read More

体質改善

ボディートークのセッションを受けるようになって二年半。ふりかえってみるとあ、そういえばあれも、これも…!と思いつくことがたくさんあったのでまとめてみました。 はじめは「よくわからないけどおもしろそう」というだけで、何も期 … Read More

ボディートークってなに?

ボディートークは1996年に、カイロプラクティックや鍼灸、自然療法の治療家および教育者として知られていたジョン・ヴェルトハイム博士によって確立されました。 そのきっかけは博士自身が重い病気にかかったこと。何ヶ月も微熱がつ … Read More

BodyTalk対面セッションの流れ

対面セッションは着衣のまま、横になるか ゆったりと座ってくつろげる状態で行います。   アニマルボディートークの対面セッションの場合は 対象となる動物のお写真をお持ちいただいた上で 飼い主さんの体を代理として用 … Read More

いまを生きる ピダハンの世界観

BodyTalkにおいて、もっとも望ましいとされるありかたは“be present”。 つまり、過去にとらわれるでもなく、未来について期待や心配をするでもなく 今このときを生きるということです。 そのために、無意識に溜め … Read More

なんだかわからないけど効く! ガン患者さんの場合

「そんなことでどうして治るの?」 ボディートークの話をきいた人にありがちな反応です。施術中でさえセッションを受けている人の顔に?が浮かんでいることも。“常識”では説明のつかないことがたくさんあるんですよね。ボディートーク … Read More

ヒーリングってあやしい…?

最近ちょっと気になった話。 知人のお友達が“自称ヒーラー”に薬をやめさせられてたいへんなことになったそうで 「ヒーリングなんて自称ヒーラーの自己満足でしかない! 無責任だ!!」 と、公の場で怒りをぶちまけていました。 そ … Read More

再会。

東京のともだち一家のもとで暮らすトトさん。 すれ違いがつづきごぶさたしていましたが 10ヶ月ぶりにようやく会うことができました! あいかわらずツンデレながら甘えん坊のかわいいお方。 実はトトさん、わたしにとって特別なにゃ … Read More

マトリックス!

ふたたびバンクーバー島へいってきました。 シアトルから2時間半、船を降りるとそこはブリティッシュな街並みが美しいビクトリア。 色とりどりの花が咲き誇り、馬車が走っていて、赤い2階建てバスもあります。 小さな町は週末の小旅 … Read More

心身の大宇宙inマイアミ

週末、マイアミまでひとっ飛び、まんまるおめめの兄弟に出会いました。 聞こえてくるのは英語よりもスペイン語の方が多いような、 そして町の雰囲気もハバナを彷彿とさせて懐かしかったです。 そういえばキューバに行ったのもこれくら … Read More

北米修行の旅 カナダ編

ブリティッシュコロンビア州オカナガンにきました。 見渡すかぎりの大自然のなかで10日間の牧場暮らし。 ここには3頭の馬、2匹の犬、そして猫が1匹います。 猫の名前はイチバン。そう、日本からやってきたんです。 当初は下半身 … Read More

1 2 3 4 5