自閉症を克服するまでの長い道のり〜脳神経学者の母と娘の物語

  IBA(International BodyTalk Association)のカンファレンスでは毎回 ボディートークに取り入れられているさまざまな最新の科学的知見について その第一人者である専門家の方々が … Read More

ボディートーク遠隔セッションの実施方法を変更します

  ご好評いただいているボディートークおよび アニマルボディートークの遠隔セッションですが よりよい形でお届けするために 実施方法をアップデートすることにしました。   これまではセッションを実施した … Read More

BodyTalk遠隔セッションの流れ

  ボディートーク、アニマルボディートークの 遠隔セッション実施までのプロセスは以下のとおりです。   1.お申込   お申込フォームに必須項目をすべて入力して送信してください。 日時指定は … Read More

繊細すぎるあなたへ〜HSPでも楽に生きられるようになったわけ

  こどもの頃から目に見えないものが見えるタイプの人に会うたび 「そんなに繊細だったら生きるのたいへんでしょう」 と同情されていたわたし。 ボディートークの創始者であるジョン・ヴェルトハイム博士の セッションを … Read More

脳は3つある⁉︎ 頭と心と体を調和させて生きるために

  ボディートークではありとあらゆる側面から こころとからだのバランスを整えていくため 施術内容はひとりひとりまったく異なるものになりますが ほとんどの方のセッションに共通して出てくる項目もいくつかあり そのな … Read More

代理セッションの不思議を脳波測定で検証

  先日、PSYCH-K®︎(サイケー)セッションの前と後で 脳波に変化が認められたという検証結果についてご報告しましたが (→脳全体をバランスよく活用ーPSYCH-K前後の脳波測定) この実験を行った脳神経学 … Read More

脳全体をバランスよく活用ーPSYCH-K®︎前後の脳波測定

  脳神経科学者のジェフリー・L・ファニン博士は 初めてPSYCH-K®︎(サイケー)の話を聞いたとき ほとんどの人がそうであるように懐疑的だったそうです。 それでもブレインマッピングの専門家として好奇心に駆ら … Read More

下半身麻痺の犬が歩けるように! アニマルボディートーク症例

  エネルギーに敏感な動物へのボディートークセッションでは 人間の場合以上に常識を覆すようなことがたくさん起きます。 いっしょに暮らしている犬や猫、その他の動物が 元気がなくて気がかり、病気がなかなか治らなくて … Read More

ボディートーク療法研究結果ー慢性痛改善に有効性

  2014年にボディートークの効果を検証する臨床試験が実施されました。 その結果が医学系雑誌で公表されていますのでご紹介します。 著作権の都合上、翻訳はできませんので以下は概要まとめとなります。   … Read More

潜在意識を変える! 自己啓発の罠と確実な方法

  潜在意識を変える方法。 昔からいろいろありますよね。 アファーメーションだとか ホ・オポノポノだとか ポジティブ・シンキングだとか 冷えとりだとか 自己啓発系の諸々 数えきれないほどです。   そ … Read More

意識が現実を作るー量子力学によるボディートーク

  「じゅうぶんに発達した科学は魔法と見分けがつかない」   『2001年 宇宙の旅』の原作者として知られるSF作家であり 通信衛星の基本原理を発明するなど先見の明をもつ科学者でもあった アーサー・C … Read More

なぜ今ボディートークかー医学のパラダイムシフト

  海外と日本を行き来する生活をつづけていると いまだに西洋医学依存が根強い日本とは対照的に 近年の欧米では一般の人々と話していてもヘルスケアに対する認識が 大きく変わってきていることを実感する場面が多くありま … Read More

1 2 3 4